建築用ガラスフィルム 「飛散防止フィルム/ 防犯フィルム/省エネフィルム」施工・販売 株式会社バンシステム

トップへ戻る


home >> 製品概要 >> 光学特性
__
製品名 フィルム厚
(PETのみ)
(μm)
日射 可視光線 遮蔽
係数
紫外線
透過率
総太陽
エネルギー
カット率(%)

最大
ロール幅
(mm)
透過率
(%)
吸収率
(%)
反射率
(%)
透過率
(%)
吸収率
(%)
反射率
(%)


調

 LX-70 75 37 28 35 72 19 9 0.52 <1 55 1,524
 Sterling 70 50 56 27 17 69 18 13 0.73 <1 36 1,829
 Sterling 60 50 49 28 23 63 20 17 0.65 <1 44 1,829
 Sterling 40 50 28 34 38 41 26 33 0.42 <1 63 1,829
 Sterling 20 50 15 37 48 22 33 45 0.28 <1 76 1,829
 Stainless Steel 50 50 44 44 12 48 39 13 0.66 <2 43 1,524
 Stainless Steel 30 50 31 52 17 34 46 20 0.53 <2 54 1,524
 Silver 20 50 11 37 52 16 26 58 0.24 <2 79 1,524

 Clear Flost 50 67 18 15 71 10 19 0.84 <2 28 1,524




/






 2MIL CLEAR 50 83 9 8 90 1 9 0.99 <2 14 1,829
 4MIL CLEAR 100 79 13 8 89 2 9 0.96 <2 16 1,829
 4MIL CLEAR OSW
 (外張り対応)
100 79 13 8 89 2 9 0.96 <1 16 1,524
 7MIL CLEAR 175 79 13 8 88 2 10 0.95 <2 17 1,524
 8MIL CLEAR 200 82 9 9 89 1 10 0.98 <2 15 1,524
 10MIL CLEAR 250 77 14 9 87 2 11 0.94 <2 58 1,524
 14MIL CLEAR 350 76 15 9 87 2 11 0.93 <2 19 1,829




/


調
 4MIL Sterling 50 100 33 33 34 47 25 28 0.48 <2 58 -
 4MIL Stainless Steel 30 100 30 53 17 33 47 20 0.53 <2 54 -
 4MIL Silver 20 100 11 37 52 15 26 59 0.24 <2 79 -
 10MIL Silver 20 250 12 39 49 17 27 56 0.26 <2 77 -

フィルム厚
PET層のみの厚さを表記しています。この厚みは、接着層の厚さ及び、セパレーター(剥離紙)を含んでいない値です。
日射
外部から室内へ侵入する暑さ(日射)の割合を表しています。
可視光線
外部から室内へ侵入する可視光(明るさ)の割合を表しています。可視光線透過率50%以上であれば、室内が暗くなってしまう感じはありません。
遮蔽係数
太陽熱エネルギーの室内流入量を表す相対値で、3mmの透明ガラスの場合の熱流入量を1.00とし、ガラスに各フィルムを施工した場合の数値を表しています。
値が低い程熱遮蔽効果が高く、熱を遮る効果が大きくなります。
UVカット
300-380nmの幅広い波長領域における値を表記しています。
幅広い領域と熱をカットする事により、家具や商品等の変色や日焼けを防止する効果があります。
総太陽エネルギーカット率
ガラスが太陽エネルギーを遮った全ての割合(ガラスに反射して外へ逃げたエネルギーと、一旦ガラスに吸収され外側へ再放射されたエネルギーの割合を足した値)
最大ロール幅
最大幅1520mmが主流の中、ソーラーガードフィルムは最大幅1830mmを有していますので、大きなガラス面でもつなぎ面を必要としません。
(飛散防止効果大)
上記データは一般家庭に多く使用される3mmの透明ガラスに施工した場合の数値で、ASTM・ASHRAE・AIMICALが定める基準に従って計測された数値であり、保証値ではありません。